「女性専門」出張パーソナルトレーニングブログ | 女性のダイエットなら出張パーソナルトレーニングTOPSTYLEへ。

TOPSTYLE PERSONAL TRAINING
ブログ
2017年08月01日 [基礎知識]
こんにちは
埼玉・東京の出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井です。

よく本やSNSで

足痩せトレーニング
お腹痩せトレーニング

というような◯◯痩せトレーニング
というものが載っています。

ところがこれには大きな誤解があります。

なぜなら
脂肪は全体的に落ちる性質があり
鍛えたところが落ちるというものではないからです。

一生懸命お腹のトレーニングをしても
なかなか腹筋が割れないのは
腹筋を覆う脂肪が落ちないから。

一生懸命足のトレーニングをして
痩せるどころがムキムキしてしまうのは

トレーニングしたところの脂肪が落ちる訳でない
という性質をものがたっています。



人の体(筋肉)はそんな単純じゃありません。

やっぱり専門的な知識が必要。


いかに基礎代謝を上げるか
いかに食事と連動させるか

トレーニングで
骨盤の歪みを整えられるか
筋肉のアンバランスを変えられるか

これにつきると思います^ ^


トレーニング

2017年04月28日 [基礎知識]
こんにちは
埼玉・東京の出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井です。

筋力トレーニング(無酸素運動)中に
有酸素運動はしていいの?

という質問を受けました。

結論からいうと、
その時の目的によるかと思います。


無酸素運動(筋肉トレーニング)は
直接的には糖質をエネルギー源としますが

筋肉を付ける事で基礎代謝が上がり
結果的に脂肪を燃焼しやすい体を作ります。

また、美しいボディラインを作れるのも
筋力トレーニングならではの魅力ですね!

ヒップアップ

一方で有酸素運動は
直接、脂肪を燃焼させる効果があり、

あとは血中コレステロールを低下させたり
高血圧予防だったり
健康にも良いのは有酸素運動ですね。

しかし、脂肪分解の一方で
実は筋肉の分解も起こってしまいます。


なので、

とにかく今すぐ痩せたい!という方、
健康を考えて運動を取り入れたいという方は

有酸素運動も良いと思います。

でも

筋肉を付ける事に集中したい時、
基礎代謝を上げるベース作りの段階の時、

ボディメイク(ボディデザイン)をしたい時
長い目で、太りにくい体を作りたい時は

筋力トレーニングに集中するのがおすすめです^^

どんな体になりたいか?
その時の目的によって
上手く使い分けていきましょう!

スクワット

2017年03月08日 [基礎知識]
こんにちは
埼玉・東京の出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井です。

筋肉痛がなかったんですけど、
効かせられなかったんでしょうか?

お客様にたまに質問されます。

結論からいうと
筋肉痛はあまりあてにしなくて大丈夫です^^

筋肉痛があると達成感もありますし
効かせられた!という安心感もありますよね。

ですが、実はトレーニングの中でも
筋肉痛の起こりやすい動きと
そうでない動きがあります。

そしてその時負荷があったかなかったか
初めての刺激だったかどうか
などなどで筋肉痛になるかどうかが決まります。

必ずしも筋肉痛がなかった=ダメなトレーニング
と言う訳ではないので安心して下さい。


とはいえ、
私が「前回筋肉痛がありましたか?」
と聞く事があるのでそれも
気にさせてしまった原因かもしれません。


私の質問の意図は
筋肉痛が起きたかの事実を聞く為でなく

起きるであろう条件で起きてなかったり
ターゲット以外の筋肉を
使ってしまっていないかの確認や

もしも筋肉痛が残っている場合、
その部分に重ねて負荷をかけていかないよう
今回のメニューを変更したり…

そんな確認のための質問です。

負荷をかけたり、負荷をあげていく事が
必ずしも体を良い方向に変えていくとは限りません。
逆にいえば筋肉痛があったから
良いトレーニングだったとも限りません。


体を変える為の
その方にとって必要なメニューを組んでいる上で

結果的に筋肉痛が起こらないのであれば
それは何も気にする事ではないのでご安心下さい^^


ダンベル

2017年02月18日 [基礎知識]
こんにちは
埼玉・東京の出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井美紀です。

筋力トレーニングで
ダイエットやボディメイクをする時
変化を起こすには最低週2と言われています。

変化というのは新たな筋肉を付けたり
肥大させたり筋力をアップさせたり。

筋肉をつける、増やすというのは
体に今以上の負荷を頻繁にかけてあげて
初めて成長をしていきます。

つまりダイエットでもボディメイクでも
筋力トレーニングで体づくりをする以上
はじめは週2ペースが望ましいです。

一方で、キープをするには週1です。

筋肉は使わないと必要のない分は
落ちていきますので、
付けた筋肉をキープしていくためには
定期的に同じ負荷をかけてあげる事が必要です。

これらの法則は私達が1Gのこの地球上で
生活している以上変わることはありません。


では週1だと全く体は変わらないのか?
2週に1度だと全くキープ出来ないのか?

というと、そこはグレーゾーンです。

全くやらないのと比べたら違いは出てきますし
長い目で見たらやはり変わっていくはず。

でも、効率面で見たら明らかな
大差が出てくるのは間違いないですね。

体を変えたい!と思ったら

まずは週2回集中してトレーニング
そのあと週1でキープがやはりベストですね^^

筋トレ

2017年01月08日 [基礎知識]
こんにちは
埼玉・東京の出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井です。

女性のボディメイクの場合
コース中殆どの方に生理の時期がやってきます。

生理学的観点からみると
生理中は女性ホルモン分泌が減る為
筋肉をつけるには最適の時期です。

しかしストレス過多や食生活が乱れている方
元々冷えなどがキツイ方は
生理痛や体調不良に悩まされてる方も
少なくありません。


そんな方がトレーニングを継続する事で
血流がよくなり、骨盤の歪みが改善され
生理痛が緩和する方も多々いらっしゃいます。

しかし
生理真っ最中に激しいトレーニングをすると

出血過多が起きたり
生理痛が酷くなったり
生理後の貧血が悪化する方も
中にはいらっしゃいます。


また、食事も無理をしてはいけません。
血液を失っている身体は
新たな血液を作る為の栄養を必要とします。

なのでお客様に体調などお伺いして
その都度プログラムを調整します。


トレーニングはボディメイクや
コンディショニングメインのメニューに
変えたりする事もあります。

食事は少し緩め栄養素を見直す事も。
勿論変わらない人もいます。


生理の体調は個人差がかなりありますので
生理の時期のダイエットに正解はありません。

その方のその月の体調を配慮しながら
調整していきますのでご遠慮なくご相談下さい^^


ダイエット

2016年12月24日 [基礎知識]
こんにちは
埼玉・東京の出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井美紀です。

前回の続きです。

前回はアルコールがダイエットにNGといわれる
理由について書きました。

今回は実際に飲み会を乗り切る方法についてです。


@蒸留酒を選ぶ

アルコール自体がボディメイクには良くないとはいえ
どうしても飲まなくてはいけないとき
せめて糖質過多にならないよう糖質の少ない蒸留酒を選びます。

蒸留酒はウィスキー・焼酎・ウォッカ・ジンなど
一方NGはビール・ワイン・シャンパン・カクテル(ジュース使用)日本酒です。



A一緒に食べるおつまみに注意

アルコール分解中に口にしたものは脂肪として
蓄えられやすくなります。

脂質や糖質の低い、野菜やたんぱく質を中心に選んで
ダイエットを意識した食事をするとよいです



B翌朝のフルーツ

翌朝にやることは少しでも早くアルコールを抜くこと。
フルーツの果糖はアルコール分解を促進し
さらに豊富なミネラルやビタミンcも代謝の促進やむくみ対策に役立ちます。

キウイ・グレープフルーツ・柿などがおすすめです。



C翌日の水分補給

アルコールで失われた水分補給に努めましょう。
細胞内の水分が枯渇すると代謝の低下やむくみがおこります。
水分をこまめに補給して代謝と分解を促進させるのが大事です。



〜番外編〜


D食べ過ぎたら食事で調整

●体内の余分な脂質や糖質を排出させるため
たっぷりな野菜を食べる

●摂りすぎたカロリーの調整の為、糖質や脂質を控える

飲み会に限らす、食べ過ぎたら翌日の調整が鍵を握ります。
体内に脂肪として蓄えられる前にリセットしてしまいましょう。



E適度な運動を

体調が安定している場合に限りますが、
軽めの有酸素運動や筋力トレーニングで
血行促進とカロリー消費をするのがお勧めです。

あくまでも過度な運動にならないように
体調と相談して行ってください。



ダイエット中に飲み会を乗り切る方法
これからのシーズンに是非参考にしてくださいね^^

アルコール

2016年12月22日 [基礎知識]
こんにちは
埼玉・東京の出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井美紀です。

クリスマスシーズンから忘年会〜新年会と
これからお酒を飲む会が増えてきますね。

お客様からも飲み会の乗り越え方や
食事の調整についての質問が増えてきました。

そもそもアルコールがダイエットにNGといわれる理由に

アルコール分解中は他の代謝機能がストップする

というところにあります。

他の代謝機能というのは例えば筋肉の合成や脂肪の分解
糖質や脂質の代謝など体内で行われる様々な代謝です。

アルコールが体内に入ると
体はアルコール分解を最優先にするため
常に行われるはずのこれらの代謝がストップしてしまうんですね。

糖質や脂質の代謝がストップするということは
これらの栄養素は余剰なものとしてたまりやすく
脂肪分解がストップするということは肥満になりやすいです。

この状態で摂ったカロリーは
脂肪として蓄積されやすいので
アルコールと一緒に口にするものには
注意する必要があります。


長くなるので次回に続きます。

アルコール

2016年10月31日 [基礎知識]
こんにちは!
埼玉・東京の女性専門出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井美紀です。

前回に引き続き、筋トレの魅力その3です。



Bボディラインをデザインできる



これは数ある運動の中でも
特に筋力トレーニングならではの魅力だと思います。

O脚・猫背・広がったヒップ・肩幅・でっちり・内股…

あらゆる体の悩みの殆どは生まれつきではありません。
全ては骨格のバランスで決まっています。

そしてそのバランスを決めているのは筋肉です。


筋肉の収縮や弛緩にアンバランスが生じている事で
骨の向きや角度がゆがんでしまいます。

逆に言えば、整体などで骨の向きを変えても
筋肉に働き掛けないかぎりまたすぐに元に戻ってしまうんですね。

更に筋肉を積極的に鍛えてヒップアップを
ボリュームをつけてセクシーなボディラインを…

そんなことができるのも筋力トレーニングならではです^^


女性にとって大切なのは数字より見た目の変化。
ボディラインを変える事でコンプレックスは初めて解消されます。

見た目に拘る女性だからこそ
筋力トレーニングは声を大にしておすすめできます^^

一石二鳥にも三鳥にもなる筋力トレーニング。

一度始めると虜になりますよ。
是非多くの方に体験してほしいと思います^ ^


筋力トレーニング

2016年10月30日 [基礎知識]
こんにちは!
埼玉・東京の女性専門出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井美紀です。

前回に引き続き、筋トレの魅力その2 )



Aダイエット効率が良い



筋力トレーニングと深く関わってくる成長ホルモン。
成長ホルモンときくと思春期の成長を助けるホルモン??
そうイメージされる方も少なくないと思います。

ところが成長ホルモンは筋肉合成や
脂肪の燃焼を担っている大切なホルモン、

大人の私たちでも勿論分泌しています。

(美肌・アンチエイジングなどの嬉しい効果もありますよ^^)


そして最も大量に分泌されるのは
睡眠中、そして筋力トレーニングの後です。


しかもこの成長ホルモンは、
トレーニング後2日〜3日にも渡って分泌されます。

つまりその場で脂肪燃焼をはかる
有酸素運動(その他運動)に比べて、
脂肪燃焼時間が長く続くことになります。


例えば1時間一生懸命走った時
消費するカロリーはたった150kcal程度。

それなのに、10キロ痩せたいと思ったら
なんと72000kcalも消費する必要があります。

育児に仕事に忙しい現代女性にとって
それはとても果てしない道のりに感じますね汗


そう考えると、筋力トレーニングで基礎代謝をあげ
日常生活でも燃えやすい身体をつくり
少ないトレーニング時間でも
効率良く脂肪を燃やせる…

筋力トレーニングは、
時間がない・時間を効率よく使いたい

そんな忙しい女性こそおすすめな
もっともダイエット効率の良い運動になります^^


筋トレダイエット

ラストは次回に続きます。

2016年10月28日 [基礎知識]
こんにちは!
埼玉・東京の女性専門出張パーソナルトレーニング
TOPSTYLEの藤井美紀です。

今日は筋力トレーニングの魅力について
3回に分けてご紹介します^^


【筋力トレーニングの魅力】



@年齢に負けない痩せ体質を作る


女性の基礎代謝は10代後半をピークに(早い…)
残念ながら低下の一途をたどります。

しかも女性は男性に比べて筋肉量が少ないため
この変化は著しいです。

そしてベースが低い為に食事調整や有酸素運動をしても
その燃焼率は10代にはやはり劣ります。

頑張っている割にはなかなか痩せない…
そういうことが起きる原因はここにあるんですね。



一方で筋力トレーニングは筋肉量を増やし
下がった代謝をあげることができるので、
年齢を重ねても効率よく脂肪を燃やすことが出来ます^^

そして基礎代謝を上げるということは
毎日の通勤、家事などの日常生活での燃焼率もあがります。

なので週2回のトレーニングでも数か月で10Kg減…

そんなダイエットが可能になってくるんです。


最近痩せにくくなった…そんな女性のダイエットこそ
筋力トレーニングは大変理に適っているんですね。

年齢を重ねるからこそおすすめなダイエットです^ ^


筋トレダイエット

次回に続きます。

PageTop